不用品の処分方法 一覧

横浜市で電子レンジを処分する方法は? 一番簡単でお得な方法を解説!

「古い電子レンジを捨てたいけど、横浜市ではどんな方法で処分できるのだろう」「電子レンジをなるべくお得に処分できる方法を知りたい」とお考えでしょうか? 不要になった電子レンジを横浜市にゴミとして出せるとしても、何ゴミになるのかよく分かりませんよね。それに、ゴミに出す以外にも簡単でお得な処分方法があったら知りたいことでしょう。

そこで今回は、横浜市の電子レンジ処分について詳しく解説します。

  1. 横浜市で電子レンジは何ゴミに分類される?
  2. 自治体の粗大ゴミ回収で電子レンジを処分する方法
  3. 不用品回収業者に電子レンジの処分を依頼する方法
  4. まだ使える電子レンジを買取に出す方法
  5. 横浜市の電子レンジ処分に関するよくある質問

この記事を読むことで、横浜市で電子レンジを処分するポイントがよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

続きを読む



溶解処理の方法&メリットとは? 書類の溶解処理について解説!

外部に漏らすと大変なことになる書類は、シュレッダーにかけるのが一般的です。しかし、まとまった書類を1枚ずつにして、シュレッダーにかけるのは時間と手間がかかります。処分する書類の量が多いほど、手間がかかり通常作業に悪影響をおよぼすおそれがあるでしょう。従来の書類処理はシュレッダーが主流でしたが、最近では、手間いらずの「溶解処理」が注目されています。そこで、本記事では、書類の溶解の基礎知識・方法・業者選びのポイントについて解説しましょう。

  1. 書類の溶解について
  2. 書類の溶解、どんな場合に必要か
  3. 書類の溶解の方法について
  4. 書類の溶解、業者選びのポイント
  5. 書類の溶解に関してよくある質問

この記事を読むことで、書類の溶解処理について詳しく分かります。廃棄を考えている方は、ぜひチェックしてください。

続きを読む



家電は何ゴミになる? 廃棄処分のコツやお得な方法を詳しく解説!

家電は、私たちの暮らしを豊かで便利なものにしてくれます。しかし、寿命や買い替えなどのため、廃棄が必要になる場合があるでしょう。処分しようとしても、家電にも種類がたくさんあるため、ゴミの分類に迷うものです。正しく廃棄するためにも、家電が何ゴミになるのか、知る必要があります。今回は、家電のゴミの分類と共に、ゴミ以外の処分不法について詳しく解説しましょう。

  1. 家電は何ゴミになる?
  2. 家電の廃棄方法について
  3. 不用品回収・買い取り業者を利用する場合
  4. エコアースの業務紹介
  5. ​家電のゴミの部類や廃棄に関するよくある質問

この記事を読むことで、家電の種類によって正しく分別し、適切に処分することができます。まずは、記事をじっくり読んで参考にしてください。

続きを読む



法人で使用していたPCの廃棄方法は? データ消去に注意!

不要になった業務用PC(パソコン)は、産業廃棄物です。産業廃棄物は、自治体での処分・回収ができないので、ほかの方法で処分しなければなりません。誤って処分すれば、不法投棄になるおそれがあるので注意が必要です。正しくスムーズに処分するためには、業務用パソコンの処分方法と注意点を知る必要があります。そこで、本記事では、法人のPCの廃棄方法を詳しく説明しましょう。

  1. 法人のPC廃棄について
  2. 法人のPC廃棄方法
  3. 法人のPC廃棄~データ消去について
  4. 法人のPC廃棄~業者に頼む場合
  5. 法人のPC廃棄に関してよくある質問

この記事を読むことで、法人のPCを処分するために必要な情報を得ることができます。悩んでいる方は、ぜひチェックしてください。

続きを読む



冷蔵庫のリサイクル料金はいつどこで払う? 買取に出す方法も!

冷蔵庫を廃棄する際、気になるのがリサイクル料金だと思います。冷蔵庫は廃棄する際に料金を支払う必要があるのです。「大型家電なので高いのでは?」と不安に思う方もいるでしょう。しかし、状態によってはリセールしてお得に処分することも可能です。特に、「まだ使えるけれど新しいものに買い替えたい」という人は、ぜひチェックしてください。

この記事では、冷蔵庫の処分方法やリサイクル料金・リセールの方法などをまとめてご紹介します。

  1. 家電リサイクル法について
  2. 冷蔵庫のリサイクル料金とは?
  3. 冷蔵庫のリサイクル料金はどう支払う?
  4. 冷蔵庫の処分方法とリサイクル料金
  5. 冷蔵庫のリセールについて
  6. 冷蔵庫のリサイクルに関するよくある質問

この記事を読むことで、冷蔵庫を処分する際に知っておくべきことが分かるはずです。ぜひ参考にしてベストな処分をしてください。

続きを読む



オーブントースターの捨て方って? 知って得する処分方法をご紹介!

パン食の一般化した現代では、オーブントースターは私たちの生活において重要な役割を担っています。しかし、それゆえに使用頻度が高く、壊れやすい家電製品です。壊れてしまうと困るのが捨て方・処分方法でしょう。中途半端な大きさなので、何ごみなのかも分かりづらく、悩んでいる人が多いようです。そこで、今回はオーブントースターの処分にまつわる情報を、分かりやすくご紹介します。

  1. オーブントースターを捨てたい、廃棄したい、処分したい!
  2. オーブントースターの捨て方、自分で捨てる場合
  3. オーブントースターの捨て方、販売業者の下取りの場合
  4. オーブントースターの捨て方、リセールする場合
  5. オーブントースターの捨て方、不用品回収業者に頼む場合
  6. オーブントースターの処分にまつわる質問

この記事を読むことで、オーブントースターと処分にまつわる基本的な知識を学ぶことができます。自分に合った処分法が必ず見つかりますので、ぜひ最後までおつきあいくださいね!

続きを読む



衣類乾燥機はどう処分するのか? 家電リサイクル法との関係も!

衣類乾燥機の処分方法については、知らない人も多いと思います。冬場や天気の悪い日など、洗濯した衣類を乾かすために使っている家庭もあるでしょう。しかし、電化製品には必ず寿命があります。何年も使っていると不具合を起こすことが多くなり、買い替えを検討することになるはずです。問題は、その処分方法でしょう。家電リサイクル法の関係で、粗大ゴミとして捨てることはできません。では、一体どうやって処分したらよいのでしょうか。「捨て方がわからない」という人のために、衣類乾燥機を正しく処分する方法をまとめてみました。

  1. 衣類乾燥機を処分したい、その前に!
  2. 家電リサイクル法とは?
  3. 家電リサイクル料金について
  4. 衣類乾燥機を買い替える場合
  5. 自分で処分することもできる
  6. 衣類乾燥機をリセールしよう
  7. 回収業者に依頼する方法がおすすめ!
  8. 衣類乾燥機の処分に関するよくある質問

衣類乾燥機の処分を検討する上で、知っておくべきことはたくさんあります。ぜひこの記事を参考にして、ベストな処分方法を見つけてください。

続きを読む



大きい家具を処分したい!~大型家具の処分方法・5つのポイント~

引っ越しや模様替えをしたとき、大きい家具が不要になり処分に困っている人は多いものです。「自治体の粗大ごみに出すしかないのでは?」と思っている人も少なくないでしょう。大型家具は、掃除のときにちょっと動かすだけでもひと苦労するのでいざ処分となると大変です。そこで、大きい家具の処分にお悩みの人に向けて、いろいろな方法をご紹介します。ひとくちに処分といっても、廃棄するだけではなく引き取り・リサイクル・買取などの選択肢があるのです。

  1. 大きい家具の処分について
  2. 大きい家具の処分~買い替えの場合~
  3. 大きい家具の処分~自治体などの回収方法~
  4. 大きい家具の処分~リサイクルしたい~
  5. 大きい家具の処分~回収業者に頼む場合~
  6. 大きい家具の処分~よくある質問~

この記事を読んでいただければ、「どうしたらいいの?」とお困りだった大型家具の処分方法が見つかるでしょう。ぜひ、お役立てください。

続きを読む



エアロバイクの処分はどうする? 不用品回収の買取で無料で処分を!

肥満防止や運動不足解消といった目的で、エアロバイクを楽しむ方がいます。有酸素運動で美容にも効果があり、自宅でも運動できると大変人気です。新しい機種が続々と登場し、古い機種の買い替えを考えることもあるでしょう。静音設計やコンパクト設計がセールスポイントになっており、ひと昔前よりぐんと魅力的ですよね。
「エアロバイクの処分方法とは?」「古いエアロバイクは売れる?」といった疑問は、誰でも湧いてきます。使わなくなったとはいえ、処分費用をかけるよりリサイクルに回し、なるべく負担のない方法を選びたいと思うはずです。自宅に古いエアロバイクがあり、場所を取って困るという方は、今回ご紹介するエアロバイクの処分やリサイクルにかんする情報を参考にしてみてください。

  1. エアロバイクについて
  2. エアロバイクの処分について
  3. エアロバイクをリサイクルする方法
  4. エアロバイクの買取について
  5. エアロバイクの処分や買取でよくある質問
  6. まとめ

健康ブームで、エアロバイクといったトレーニング器具の中古ニーズは上昇傾向です。勢いで購入し、自宅で使わずに眠っているケースも少なくありません。この記事をきっかけに、自宅のエアロバイクをすっきりと処分できるようになり、リサイクルや買取を上手に活用する知識を身につけることができるでしょう。

続きを読む



食器の捨て方を5つの項目で完全網羅! お得な処分方法は?

食器ってどうやって捨てる?

食器の捨て方は1つではありません。不用品の処分を検討するとき真っ先に思い浮かぶのは自治体の利用ですが、自分に合った方法が普通ごみとは限らないのです。ガラス製品をはじめ、陶磁器・プラスチックと食器にも種類があります。素材が違えば処分方法も異なるのは明らかでしょう。
ですが、少し待ってください。
本当に大事なのは自分に適した捨て方です。「捨てる=ごみ」だけが手段ではありません。そこで、今回は食器の捨て方について、考えうる方法を一挙にご紹介します。生活サイクル・損得・処分するときの気持ちを考慮し、自分に適した方法を選んでみてください。

  1. 食器を捨てたい
  2. 食器を自分で捨てるには?
  3. 食器の捨て方~リセールについて~
  4. 食器の捨て方~リサイクルについて~
  5. 食器の捨て方~不要品回収業者に頼む場合~
  6. 食器の捨て方に関するよくある質問

記事を読むことで最適な食器の捨て方を知ることができ、周りよりちょっと賢くなれます。その理由は記事の内容で語っていきますので、ぜひ最後までお付き合いください。
続きを読む



1 2 3 4 5 6