不要な電子レンジの賢い処分方法を紹介! 買取に出してお得に処分も!


「電子レンジはどうやって処分すればよいのか?」「売れるのか知りたい」という人は多いでしょう。電子レンジは多くの家庭にとっての必需品です。故障や買い替えで処分するとき、どのような方法があるのでしょうか。

この記事では、電子レンジのゴミ分類や処分方法・買取対象になる条件などを詳しくご紹介します。

  1. 電子レンジのゴミ分類は?
  2. 電子レンジの処分方法3つ
  3. 状態のよい電子レンジは買取に出そう
  4. 電子レンジを買取に出すには?
  5. 買取業者を選ぶ際の注意点
  6. 電子レンジの処分に関するよくある質問

この記事を読むことで、電子レンジをお得に処分する方法や、買取に出す際の注意点などが分かるはずです。

1.電子レンジのゴミ分類は?

まずは、電子レンジのゴミ区分について解説しましょう。

1-1.燃えないゴミか粗大ゴミになる自治体が多い

電子レンジは燃えないゴミか粗大ゴミに分類している自治体が多くなっています。家電リサイクル法の対象ではないため、自治体が回収するゴミとして捨てることができるのです。大きさなどによって燃えないゴミと粗大ゴミのどちらに分類されるのか自治体のホームページなどで事前に確認しましょう。粗大ゴミとして捨てる場合は、電話かインターネットで回収の申し込みをし、料金分の粗大ゴミ処理券を購入してください。電子レンジの目立つ場所に処理券を貼り、指定された回収日の朝に、回収場所へ持っていくのが一般的な流れです。

1-2.小型家電として回収している自治体も

電子レンジを小型家電リサイクル法の対象としている自治体では、無料回収を行っています。電子レンジに含まれる有用資源を再利用するための取り組みです。回収方法は自治体によって異なるため、事前に確認しておきましょう。

2.電子レンジの処分方法3つ

電子レンジを処分する方法にはほかにも以下のようなものがあります。

2-1.家電量販店に回収を依頼する

電子レンジを買い替える場合は、家電量販店に古い電子レンジの回収を依頼してみましょう。店舗によって対応は異なりますが、状態のよい電子レンジであれば下取りしてもらえる場合もあります。新規購入代金から下取り分を差し引いてもらえるため、お得に買い替えができるでしょう。

2-2.不用品回収業者に回収してもらう

電子レンジ以外にも不用品が大量にある場合は、不用品回収業者に依頼しましょう。回収方法は業者によって異なりますが、出張回収や宅配回収に対応している業者も多くなっています。出張回収では、日時を指定して自宅まで回収に来てもらえるので便利です。

2-3.買取に出す

電子レンジは中古需要が高いので、状態や性能によっては買取に出すことも検討しましょう。買取対象になる電子レンジの特徴や買取に出す方法などは、次項以降で詳しくご紹介します。

3.状態のよい電子レンジは買取に出そう

買取対象になる条件や、高価買取してもらいやすい電子レンジの特徴をまとめました。

3-1.買取対象になる電子レンジは?

買取対象になりやすいのは、以下のような特徴の電子レンジです。

  • 購入から5年以内
  • 目立つ汚れや傷がない
  • 正常に動作する

3-2.こんな電子レンジは高価買取も期待できる

電子レンジの中でも、パナソニックや日立・シャープ・バルミューダなど人気メーカーのものは高価買取が期待できます。また、機能性も査定に大きく影響するでしょう。スチームレンジのように高機能な電子レンジは、多少状態が悪くても高価買取してもらえる可能性はあります。廃棄する前に、買取に出すことを検討してみましょう。

4.電子レンジを買取に出すには?

電子レンジを買取に出す方法をご紹介しましょう。

4-1.リサイクルショップに持ち込む

最も手軽なのは、リサイクルショップに直接持ち込む方法でしょう。その場で査定してもらえるため、すぐ現金化したい人におすすめです。ただし、自分で運搬するのが難しい人には適していません。

4-2.家電専門の買取業者に依頼する

高価買取を狙いたいなら、家電専門の買取業者に依頼する方法がおすすめです。豊富な実績を持つ業者なら家電の価値に詳しいスタッフが在籍しているため、相場を考慮した価格で買取してもらえるでしょう。また、出張買取や宅配買取に対応している業者も多く、手間をかけず電子レンジを処分できます。

5.買取業者を選ぶ際の注意点

電子レンジを買取に出すにあたって、買取業者を選ぶ際の注意点をご紹介しましょう。

5-1.優良業者を見極めるポイントを知っておく

中には悪質な営業をしている買取業者も存在するため、業者選びは慎重に行う必要があります。優良な業者かどうかを見極めるには、以下のポイントを参考にするとよいでしょう。

  • 豊富な実績があるか
  • 古物商の許可を得ているか
  • 無料見積もりを受け付けているか
  • 業者の所在地を明らかにしているか
  • 丁寧でスピーディーな対応か

5-2.複数の業者を比較して選ぶ

査定基準は業者によって異なるため、最初から1社に絞るのはやめたほうがよいでしょう。複数の業者に無料見積もりを依頼し、その内容を比較してみるのがおすすめです。そうすることで、大まかな買取相場を把握できるでしょう。

6.電子レンジの処分に関するよくある質問

「電子レンジを処分したい」という人が感じるであろう疑問とその回答をまとめました。

Q.電子レンジの寿命はどのくらいですか?
A.一般的には約10年といわれています。ただし、使用頻度や使い方・メンテナンスの仕方によって差が出ることもあるでしょう。

Q.複数の不用品回収業者に無料見積もりを依頼するのが面倒なのですが、何かよい方法はありませんか?
A.インターネットの一括見積もりサイトを利用するとよいでしょう。数社にまとめて無料見積もりを依頼できます。

Q.電子レンジの買取相場はどのくらいでしょうか?
A.機能性によって大きく差が出ますが、オーブンレンジの場合は10,000円前後が相場となっています。最近人気のスチームレンジだと20,000~40,000円前後で買取してもらえる場合が多いでしょう。

Q.電子レンジを売る前にやるべきことを教えてください。
A.きれいに掃除をし、付属品をそろえて買取に出しましょう。また、ほかの家電もまとめて買取に出すのがおすすめです。

Q.悪質な買取業者に多い特徴は何でしょうか?
A.ホームページがない・見積書や領収書の発行を拒む・依頼していないものも強引に買取しようとするなどの特徴があります。

まとめ

電子レンジを買取に出すなら、高額査定のポイントや買取先について詳しく知っておくとよいでしょう。状態によっては思った以上の高値で買取してもらえる可能性があります。ぜひこの記事を参考に、買取を依頼してみてください。


365日
年中無休即日対応もOK 相場より20〜50%も安い格安不用品片付けサービス